~ネクストコロナの時代を生き抜く~ コールセンターのコストを下げながら顧客体験を高めていく方法 (ボイスボット編)

株式会社プロシードとBEDOREによる共催オンラインセミナーを開催いたします。

コロナ禍や中長期の社会環境変化から、コールセンターでは、顧客体験の向上とコスト最適化の両立が経営から強く期待されています。
その責任を担う方々からは、頭を悩ませているという声を多く伺っています。

今回、コールセンターの顧客体験と自働化・半自動化との親和性の高いボイスボットをテーマとして関連するソリューションをお届けします。

コスト削減や生産性を高め、これからの時代を生き抜く準備を始めましょう。

プログラム

1部:顧客体験とコスト削減の両立するマネジメント
スピーカー: 株式会社プロシード (https://proseed.co.jp/) 木村 昌子

・コストと生産性の構造
・カスタマージャーニーの活用
・顧客動線を変える打ち手の効能

2部:コールセンターとの親和性大 ボイスボット
スピーカー: 株式会社BEDORE 池上 英俊

・ボイスボットでできること
・システムの基本的な構成、応用
・ボイスボットやチャットボットを成功させる秘訣

3部:Q&A

このような方におすすめです

・コールセンターの運営コスト削減を検討する担当者
・CX推進担当者
・顧客接点のデジタル化推進担当者

イベント概要

日時:
8/3(火) 15:00-16:00
参加費用:
無料
参加方法:
Zoomウェビナー (フォームからご登録後、メールにて詳細をご案内いたします)

お申込みフォーム

※フォームが表示されていない方は、adblock等プラグインを解除いただくか、bedore_marketing@pkshatech.comまでお申し込みください。

※フリーメールでご登録の方や同業他社のお客様など、当社の規定により参加をお断りさせていただく場合がございます