Create Software
which Understands Human Language
ヒトの意図を理解し、ヒトと同じ対応をデジタルの力を使って再現します
What's BEDORE
Natural Language Processing
Deep Learning
深層学習(Deep Learning)と、日本語固有の自然言語処理技術(Natural Language Processing)による構文解析を組み合わせたアルゴリズムで、
のべ5000万人の会話ログを分析し、高精度のユーザー意図理解を実現しています。

また、会話ログを業界別に整備することで、「業界用語」に対応し、初期より認識力の高い対話能力をご提供しています。

Our Service

Auto Reply Engine
高度な対話性能を持った対話エンジン
ユーザーの「話し言葉」を理解し、最もふさわしい回答を返答するチャットエンジンです。高い日本語認識能力から、LINE社などの大手企業様に幅広い導入実績がございます。

また、対話性能だけでなく、管理/メンテナンス性という観点でも、多くの企業様にご活用いただく中で、他社にないスピードで進化し続けています。

様々なチャネル、パーソナライズ対応も
BEDOREエンジンは「チャットツール」や「WEB」「LINE」だけでなく、「IVR」や「スマートスピーカー」といった音声系システムなど、様々なチャネルに接続可能です。

また、ユーザー一人一人の悩みに対応した、よりパーソナライズされた対応を実現するためにCRMと連携することも可能です。

参考例:
SAISON社に置ける1to1対応事例
Voice Conversation
電話を介して音声対話エンジンが顧客と会話
顧客からの電話によるお問い合わせ、お手続き業務を、音声対話エンジンがオペレーターに代わって対応します。

シチュエーション特化した音声認識エンジン、対話フロー管理機能などによって、完結率の高い自動対話を実現可能です。オペレーター入電数の削減や、24/365対応等に効果を発揮します。
                 

Case Studies & Users

BEDORE Voice Conversationを採用し、よくある電話問い合わせを自動応答
生活者の利便性の向上を目指しBEDOREを導入
問い合わせの約80%を自動応答で対応
Microsoft Teamsとの連携により社内問い合せ窓口を統一。 導入前には想定していなかった意外な効果も。
「確定申告」の自動応答問合せ比率が、45%超え。3ヶ月サポートを経て自社のみでチューニング可能な体制に移行
24/365の自動応答により、問合せメール数の30%削減、売上10%向上の効果あり

Our Clients