BEDORE Voice Conversation

家電サポートデモ

BEDORE Voice Conversationは、コールセンターに入電する定型的なお問合せを自動音声対話で完結させ、オペレーターの対応工数を削減します。

また、窓口の24時間365日化、災害時・緊急時のBCP体制の構築や、コールセンターの慢性的人手不足にも効果を発揮します。

導入メリット

コール削減効果

定型的かつボリュームが多いお問い合わせを音声対話エンジンが代替することで、コールセンターの処理能力を底上げできます。

窓口の24時間365日化

営業時間外の問い合わせを音声対話エンジンが担うことで、オペレーターの増員なしにサポート窓口を24時間365日化できます。

工数の平準化

問い合わせの一次受付を自動音声対話で完結し後工程をオペレーターが引き継ぐことで、繁閑の平準化を実現します。

管理コストの削減

対話フローの構築が完了すると、24時間365日休まず音声対話エンジンは稼働できるため、管理コストの削減にもつながります。

外部システム連携

CRMや社内の顧客情報システムと連携し、高度な顧客サポートや後工程の自動化を実現することができます。

BCP対策の強化

自然災害等による突発的なコールの増加を音声対話エンジンが受け止める事により、コールセンターへの影響を緩和できます。

主要な機能・特長

高精度な音声聞き取り

コンテキストに合わせた音声聞き取りエンジンが高い精度でユーザーの意図を抽出

柔軟な対話設計

対話の分岐やユーザーの発話の聞き返しなど、柔軟な対話フローを構築可能

独自辞書追加

固有名詞や独特の言い回しなど、あらかじめ辞書に追加することで聞き取り精度向上

アウトバウンドコール

督促や登録情報の更新依頼など、定型的なアウトバウンドコールを音声対話エンジンが代替

SMS送信

自動音声で対話したユーザーへSMSを送信し、誘導したいURLや情報を提供

活用しやすい対話ログ

電話番号や注文番号など、ユーザーが発話した言葉から余分なフィラーや述語を除外し、業務活用しやすい形式で対話ログを格納

価格・導入スケジュール

価格プラン

BEDORE Voice Conversationの価格は導入初期費用と月額料金により構成されています。お見積をご希望の方はお問い合わせください。

① 初期費用 初期セットアップや対話フロー構築にかかる費用
② 月額利用料 1ヶ月あたりの応答数と通話時間に応じた2つの料金プラン
③ オプション SMS送信や自動アウトバウンドコール、転送設定などのオプション費用

導入スケジュール

BEDORE Voice Conversation導入は、ご発注後概ね2-3ヶ月で業務設計と対話フローの構築を行い、少数のコールを音声対話エンジンで受けて繰り返しチューニングを行います。
スケジュール感や導入難易度は自動化する業務によりますので、正確なスケジュールをご希望の方はお問い合わせください。

BEDORE Voice Conversation導入事例

「定型的なお問い合わせの約半分を自動応答化し、よりサポートを必要とするお客様に時間を使えるようになりました」

株式会社テレビショッピング研究所

「音声対話エンジン導入により、オペレーターが解約電話対応に集中できることで継続率が4倍に伸びました」

株式会社バルクオム

イベント・セミナーのお知らせ

BEDOREの活用事例や導入事例を知るには、ぜひイベントにご参加ください。